漢方体質診断【漢方薬・漢方精力剤・媚薬・漢方美容の漢方健康クラブ】

漢方体質診断

漢方との上手なつきあい方を解説します。


体質と症状に合う漢方薬と養生法を無料で診断いたします。

漢方薬は正確に体質判定できてこそ、治療効果があがるものです。
最新のコンピュータ診断システムにより、あなたの体質と病状に合う漢方薬と漢方養生法を、漢方問診票に基づき診断いたします。
漢方問診票をこちらの入力フォームから送信していただければ、診断結果をメールでお届けいたします。

記入日[必須]
西暦日(半角数字でご記入ください)

お名前[必須]

生年月日[必須]
西暦日(半角数字でご記入ください)

年齢[必須]
歳(半角数字でご記入ください)

電話番号[必須]

(ご自宅または携帯電話の番号を半角数字でご記入ください)

メールアドレス[必須]

メールアドレス (再度入力)

性別[必須]

病気(気になる症状)[必須]

症状:最近1年間の体調を考え、思い当たるチェック項目を7〜15項目程度選択して下さい。

湿度が高い日には症状が悪化する
体がほてりやすい
四肢や体が重だるい
疲れやすく持続力がない
ゾクゾクと寒気がする
クーラーにあたるのがいやである
血管が浮き出ている
重い外傷や大手術をしたことがある
寝つきが悪く、よく夢を見る
明け方に目が覚めてしまう
朝起きにくく、寝坊しやすい
口臭がある
口が苦く、胸焼けする
水っぽい鼻水やたんがでやすい
鼻水やたんが粘って色がつき易い
舌にできものができやすい
唇が白っぽい
生理が不順である
喉や胃がつかえた感じがする
喉がはれて痛みやすい
よく目がかすんだり、疲れたりする
匂いがあまりわからない
顔や手足がむくみやすい
頭が重く感じ、めまいを起こす事がある
髪の毛が荒れやすい
話し声が小さいと言われる
心臓や血管の病気がある
血圧が高くなりやすい
低血圧で立ちくらみしやすい
動くとすぐ息切れがする
胸苦しいことがある
水太りの傾向がある
食後、胃がもたれやすい
どちらかというと多食である
脇腹がつかえて痛む
よくお腹がシクシク痛む
腹が張ってガスが出やすい
左下腹部に痛みがある
痩せ型で胃下垂がある
便がコロコロしていて硬い
便秘がちである
下痢しやすい、または軟便傾向にある
尿が黄色くなりやすい
夜間、尿の回数が多い
精力減退がある
生理の量が少ない
肩がこりやすい
手足がしびれることがある
手のひらや足の裏が赤い
筋肉がこわばり痛む
足腰がだるい
寒がりで足腰が冷える
よくコムラ返りする
爪の色に赤みがない
比較的動くのがおっくうである
不安になりやすい
気を使うと体調が狂いやすい
季節に関係なく、温かい物が好きである
季節に関係なく、冷たい物が好きである
出産や流産をしたことがある
皮下出血しやすい(アザができやすい)
皮膚が乾燥している
体が痒くなることが多い
吹き出物がでやすい

  

ページの先頭へ戻る