第522回 皇族腎寶「もう~もう~、逝かせて~お願い~」|びんびんレポート

会員専用サイト

ちょい不良坊主のびんびんレポート

体験レポート

商品価格一覧はこちら

お試し精力剤・媚薬

自然美容法

漢方お役立ち情報

早い・安い・簡単・安心!

漢方に優れものあり

中国漢方薬の中から人気のある商品だけを厳選しました。
掲載商品は全て正規ライセンスディーラーの製品で、粗悪な類似品や偽物などの取り扱いは一切しておりませんのでご安心ください!

注文フォームは、SSL暗号化通信を用いていますので安心してお買い物出来ます。

お客様の個人情報の取り扱いについても、最大限の注意を払っております。

商品到着は100%保証・秘密厳守・安心低価格でお届けいたします。

漢方健康クラブの輸入代行システムは、早い・安い・簡単・安心!

ご注文方法はこちら

新商品をご紹介します新商品のご紹介

硬十天
硬十天
魔鬼天使
魔鬼天使

お問い合わせはこちら

TENGA

電話注文、FAX注文

びんびんレポート

No.522 皇族腎寶「もう~もう~、逝かせて~お願い~」

ペンネーム:エンジェルデビル

「春一番は萌えでスタート」

1月中旬にリバティさんからお試しでお送り頂いた「皇族腎寶」を機会在ればでスタンバイするも何時もの相棒がインフルの洗礼を受けたり大先輩が無く成られたりで

時は2月を迎え節分、立春と流れてこれは、バレンタイン前後迄お預けかなぁの雰囲気濃厚の5日、場所は長崎の中心地、これは大先輩の事務所の依頼で訪問した訳で全くの偶然がもたらしたお出逢い。

様々な行事を終えて何時もの常宿と成ったシティホテルに様々な用事を終えて送って貰い、大先輩が生前良く連れて行ってくれた小さなバーに立ち寄った。

「貴方も写真家さんですか?」

きれいな声に顔を向けるとクロのゴスロリさんが近づいて来た。
「まぁそうです。」と返事を返してマスターの顔を見ると「大先輩さんのファンだよ」との事、誘うとかの暇無く、カウンターの横には もう「お邪魔しちゃった」
とロリータさんがグラスを持ったまま座ってる。

「NHKの放送の時に、XXさんと居たの観てました。」
抜いた煙草にぎこちなく火を付けようとする彼女。

グラスを傾け乍ら話しを聞くと彼女のお爺さんが大先輩の熱狂的なファンで 良く大先輩の事務所に迄お邪魔してたらしい。

「M、XXさんに小さな頃写真を撮って貰ったの宝物にしてる、オジィチャンもXXさんも逝っちゃたので悲しい」

少しお酒が回って来てる感じで話すMチャンは23歳、女子大をこの春卒業するとのこと。 

「今日は、XXさんのお身内の葬儀に行って、其の帰り、事務所でも貴方を見かけたよ」だった。

自分が神戸の写真家のHですと改めて名刺を渡すと「xxさんが写真を撮って貰うならHを紹介して上げるってMに言ってくれてたHさん!」
と大きな目を寄り大きくして大事に名刺を眺める。 

「何時帰るの?」
「明日」
「今から撮って貰える」

当然ながらお酒を飲んでは、仕事しない主義の自分だし、もうスタジオも閉まってる、第一今は携帯のサイバーショットしかカメラが無いで、又の機会を伝えるが、彼女の熱意+誘導の仕方が上手いに負ける、

「このお出逢いはXXさんが逢わせてくれたんだから‥…」
で決められシティホテルにて数ショットに成る。 
帰りのタクシーを拾うともう腕を組んで来るM嬢。

ホテルに付いて来る姿も堂々で、伯父さんの方が少し照れる。先ずは少し待ってねで、顔を洗わせて貰い、カメラバックからカメラを出しでメイクを直す彼女を待つ間に、ポットでお湯沸かし、こんなのしか無いけどで紅茶のテーバックの封を切りティーカップに放り込む。

メイクが出来上がった彼女は上機嫌、クロ一色のコスが怪し気、先ずは清楚に
少し休憩を入れてルージュのみ濃いめにしたいとの希望を受け入れる。
ぎこちなかった視線がごく自然に会話と共に解れ、撮影は順調、

少し狭いかもだけど綺麗な足が伸びたミニごと全身も撮ろうでベッドの上で座ってもらう、23カット撮って脚組んでの時、M嬢が何とM字開脚、

「可愛いパンティ観えてるよ」

で脚を直すと膨れっら、「良いね」でシャッターを押す、又広げる、又直す


「良いの撮れたから、今日は終わろう」と言うと、「M、濡れちゃった」で自ら大事な所に綺麗な指をあてがう、
可愛いピンクの萌え型のフリフリの付いたシマシマのパンティの中心はお湿りで色が変わってる、

「お泊りして良い?」
伯父さんとしては即答出来ずに居ると、さっさと携帯で家に電話して何時も泊るらしい
親友の名を告げる、「泊るね」あどけない声が嬉しそうに響く。

訳も解らないまましばし呆然だけど
「いけない子だねMは」と言うと
「一度やりたかったのがXXさんのお陰で叶った!」
とハシャグやいなや抱きつく。

厚底の靴を脱いだ彼女は150在るか無いかだけど均整の取れたスレンダー形の美人さん、カメラを置いて振り返ると
「ここの紐引っ張って!」
でフリフリのミニスカートをたくし上げ紐パンの片方を差し出す、

「このままで、ねぇ」

に応えて半分ズラしのパンティから現れた密壷は洪水、指入れで仰け反り、同時に蜜が溢れる、

「クンニして、Mもナメラして」で少女なのか女なのか‥…、

ここで忘れてはで、「少し秘薬を飲むね」を宣言し飲みかけの紅茶の残りで、カメラバックの秘薬入れから「皇族腎寶」を取り出しゴックン。

その間もM嬢は半ケツ状態乍ら愚息を弄る始末、ズボンを脱ぎ棄てると、ボクサーパンツに手を掛ける、小さなお口に先程塗ったルージュが付いたのままで愚息をホウバルM嬢、69にてのクンには密壷ジュースをかき分けてのクリ舐めに、ビクンビクン、「アーッ」の連呼を繰り返し乍らもびんびんの愚息をしゃぶる、

「もう入れて」

でレース付きのニーハイに迄蜜を滴らせたM嬢の美脚を抱え洪水の花園にブスリ、ヌルピタでズブ、ピストンの度に眉間に皺を寄せ乍ら、

「イぃ~の連呼、中に、中に、ピル飲んでる信じて~」少し無視してピストンにリズムを、

「もう~もう~、逝かせて~お願い~」で中出し大噴火、

M嬢ぐったりで小休止してたのを観て半ば安心の私。
今日は多忙この上無い中でのコレで少し正直発射と共に終了的に成った。

「シャワーしょ」何時の間にか起き上がったM嬢の声を聞き乍ら煙草を一服、すると「未だ来ないの?」で半分脱ぎ掛けのまま戻ったM嬢が私の吸いさしの煙草を口にする、

「M悪い子、でも滅多にしないよ」と咽せ乍ら言う、片手は何時の間にか愚息を確り、やがて幼いフェラ、ここからが「皇族腎寶」の威力が全開パワー、

終了のはずが「そそり立つ」M嬢の微笑みが増し騎上位で自ら密壷に導く 意味不明の言葉と共に又、愛液が滴る、

二回戦中出し、一回戦で大量に出たのに今回も同様に中出し。

「皇族腎寶」は振り返ると、アルコールを飲んだ後に紅茶で流し込んだのに、自分的には、火照り、喉の渇き、動悸等の症状も全く無く、愚息の角度が普段より鋭角かつ其れ自体も膨張、射精も一回ずつ気持良く、

先人の知恵に感服の結果で、その後一回追加でM嬢にたっぷり計3回中出し、最期は半ば失神の快感をもたらした。

M嬢曰く「天国に行ってた」の感想を創り上げてくれた。
私56歳、出掛ける時は、リバティさんの秘薬を持参の習慣もすっかり日常の一つに成りで、今年の春一番は萌えでのスタートと成った次第です。

男の必携精力剤! 媚薬は愛の潤滑油!

びんびんレポート一覧

今月の一押し商品

4月のイチオシ商品
「偉哥王」

4月のプレゼント商品
「魔鬼天使」10名様
応募はこちら
応募締切 4/30迄

メルマガ登録

漢方健康クラブでは、使用者の体験レポートなどをメルマガで配信しています。
会員割引、商品のお買い得情報など、気になる情報が満載! また、メルマガ会員限定の無料プレゼントもあります!
もちろん登録無料
是非ご登録ください!

携帯版はこちら

人気商品ランキング

◆◆◆媚薬◆◆◆
No.1 新銀狐
新銀狐
No.2 美人豹
美人豹
No.3  魔鬼天使
魔鬼天使

ページの先頭へ戻る