第232回 花痴・福潤宝「初めてのカップル喫茶」|びんびんレポート

会員専用サイト

ちょい不良坊主のびんびんレポート

体験レポート

商品価格一覧はこちら

お試し精力剤・媚薬

自然美容法

漢方お役立ち情報

早い・安い・簡単・安心!

漢方に優れものあり

中国漢方薬の中から人気のある商品だけを厳選しました。
掲載商品は全て正規ライセンスディーラーの製品で、粗悪な類似品や偽物などの取り扱いは一切しておりませんのでご安心ください!

注文フォームは、SSL暗号化通信を用いていますので安心してお買い物出来ます。

お客様の個人情報の取り扱いについても、最大限の注意を払っております。

商品到着は100%保証・秘密厳守・安心低価格でお届けいたします。

漢方健康クラブの輸入代行システムは、早い・安い・簡単・安心!

ご注文方法はこちら

新商品をご紹介します新商品のご紹介

硬十天
硬十天
魔鬼天使
魔鬼天使

お問い合わせはこちら

TENGA

電話注文、FAX注文

びんびんレポート

No.232 花痴・福潤宝「初めてのカップル喫茶」

ペンネーム:私37歳、彼41歳

翌日までアソコの潤いが消えず

「花痴」液体状の媚薬ですが容器の大きさから言って“なんだコノ量は。こんなに少なくて効くのかよ~”と、第一印象はそれでした。

今夜はデート200回記念と言うことで前々から2人で興味津々に話していた“カップル喫茶”に行く日です。

まずはのどの渇きを癒すため、冷た~いビールと腹ごしらえにとある駅近くの焼き鳥屋に入り乾杯の一杯。

「お~冷たくて美味し~い」

呑みながら、焼き鳥をつまみながら、2週間ぶりの会話をしながら

「スグ効くか分かんないし今飲んじゃおっかな」と私。

「花痴」をカバンから取り出し、その小さな小瓶の中身を一気に。
無味無臭であっという間に体内に流れていきました。

ほろ酔い気味の私と彼は2時間くらいで焼き鳥屋を後にし目指すは初めての“カップル喫茶”残暑の厳しいネオンの輝く夜道をテクテクとネットで予約してあった“カップル喫茶”に入りました。

この日はたまたま暇な営業だったらしく 私たちが一組目。

「なんか拍子抜け」

でも雰囲気はやはりソレ。

初めてと言うこともあって店内を簡単に案内されまずは個室スペースの小さなソファに落ち着きました。

私と彼は全裸の状態。

店内はブラックライトが光る薄暗い雰囲気。

すると彼がキスしてきました。

初めての“カップル喫茶”にお互いちょっと緊張していたんですが私は内心

「さっき飲んだ「花痴」が効き始めてるかな~♪」

と、彼のキスでエロチック気分のスイッチが押された感じでした。

私たち以外のカップルはまだ来そうになかったんで、とりあえず私が先にシャワーを。

さっぱり顔で戻ったあと続けて彼がシャワーへ。

私一人ソファで一服しながら待っていると一組の常連らしき若いめのカップルが来店しました。

私はとっさに

「彼ったらシャワー室から出て来れるかしら。緊張でドア開けて鉢合わせなんて」

と、その店のシャワー室が入り口のスグ横にあったんで、そんな心配をしていたんです。

そのカップルは私たちの真正面の個室を選び、ソコに座りました。

個室と言ってもラティスや小さなのれんなどを使った作りなのでお互いの感じは鮮明には見えないまでも薄暗い照明に助けられながらわずかに垣間見える程度でした。

最初はお互い会話で盛り上がってました。

でも私、「花痴」が効き始めていたんで実は早く彼と【行為】したかったんです。

それに真正面にいた若いめのカップルに私と彼の【行為】を見せ付けてもみたかったんです。

だってせっかく“カップル喫茶”に来たんだから。

私はソファに座っていた彼のモノを触ってたんですがちょっとムズムズもよおして来てたんで彼のモノをいきなりしゃぶっちゃいました。

かれはコレがスイッチだったのか抱き寄せ熱いキスで舌を絡めながら私の熱くなったアソコを優しく触り始めました。

「もうこんなに濡れてるじゃん」と彼。

こうなったらもう私だって限界。

ソファに座った彼の天を仰ぐピンッと起ったモノの上に跨りズボッと入れちゃいました。

合体したあとは本能の赴くまま。

彼に跨った私の後姿は真正面のカップル達の視野へ。

腰を前後左右にグラインドしながら

「今私の後ろから見られてるんだ…」

と頭の中で思いながら内心では

「どうだ~!私の腰振りぶりは!あんたには無理だろ~!」

な~んて、私は年齢的に勝てるわけも無い向かいの彼女に勝手にライバル心を燃やし こんなことを妄想しちゃってました。

女って本音を出すと怖いですね~。

でも結局、私たちの【行為】に、向かいのカップルのスイッチが入ったらしく、彼らも【行為】を始めました。

お互い“見られ”“見たり”と。。。

「花痴」は「女龍」に効能が似てると思います。

アソコの粘液が溢れるほど増大するし、【行為】もスグしたくなっちゃうし。

「紅蜘蛛」「昆虫粉」「女龍」「花痴」今までこれらの媚薬を試してきましたが、やはり効能にはちょっとずつ違いがあって、その人それぞれの体質にもよるんですが、私には「女龍」が一番合ってますね~。

先ほどの“カップル喫茶”のミレニアムデートから二日、通常のデートで「女龍」を飲んでの【行為】をしました。

やっぱり私のアソコはヌルヌル、気分は悶々、彼の大きく育ったモノが欲しくて欲しくて、シャワー中に我慢できなくなり後ろ手に彼のモノを背後から突き刺すよう促しました。

するとスルッと。

「あぁ~ん。スゴイおっきぃ…」

入ってきた瞬間が一番気持ち良いんですが、その後のピストンがこれまた気持ち良いんです。

媚薬効果かもしれないんですが彼も「福潤宝」と私のお口によってカチコチに育ったモノを私の子宮めがけて突入してくるんで、私のアソコは毎度トロケちゃってマス。

でも、ただひとつ問題が…。

「女龍」を飲んでから、翌日までアソコの潤いが消えず困っちゃってるんです。

持続性アリすぎちゃって。1錠でこんなに効果があるなんて。

「女龍」と言い、「花痴」と言い、どちらもアソコの潤い増大&エロチック気分促進の効果があるように思います。

世の多くのカップルさん、一緒に媚薬行為を楽しみましょうヨ♪

嘘偽りなくホントいいですから!

男の必携精力剤! 媚薬は愛の潤滑油!

体験した商品はこちら!

花痴

3800円

1箱(3本・3回分)

びんびんレポート一覧

今月の一押し商品

4月のイチオシ商品
「偉哥王」

4月のプレゼント商品
「魔鬼天使」10名様
応募はこちら
応募締切 4/30迄

メルマガ登録

漢方健康クラブでは、使用者の体験レポートなどをメルマガで配信しています。
会員割引、商品のお買い得情報など、気になる情報が満載! また、メルマガ会員限定の無料プレゼントもあります!
もちろん登録無料
是非ご登録ください!

携帯版はこちら

人気商品ランキング

◆◆◆媚薬◆◆◆
No.1 新銀狐
新銀狐
No.2 美人豹
美人豹
No.3  魔鬼天使
魔鬼天使

ページの先頭へ戻る