第210回 五便宝・紅蜘蛛「だめ、腰が抜けちゃって動けない・・・」|びんびんレポート

会員専用サイト

ちょい不良坊主のびんびんレポート

体験レポート

商品価格一覧はこちら

お試し精力剤・媚薬

自然美容法

漢方お役立ち情報

早い・安い・簡単・安心!

漢方に優れものあり

中国漢方薬の中から人気のある商品だけを厳選しました。
掲載商品は全て正規ライセンスディーラーの製品で、粗悪な類似品や偽物などの取り扱いは一切しておりませんのでご安心ください!

注文フォームは、SSL暗号化通信を用いていますので安心してお買い物出来ます。

お客様の個人情報の取り扱いについても、最大限の注意を払っております。

商品到着は100%保証・秘密厳守・安心低価格でお届けいたします。

漢方健康クラブの輸入代行システムは、早い・安い・簡単・安心!

ご注文方法はこちら

新商品をご紹介します新商品のご紹介

硬十天
硬十天
魔鬼天使
魔鬼天使

お問い合わせはこちら

TENGA

電話注文、FAX注文

びんびんレポート

No.210 五便宝・紅蜘蛛「だめ、腰が抜けちゃって動けない・・・」

ペンネーム:だめ狼(40歳)

「いやぁぁぁ、だめ、うそぉ、おっきい、なんでぇ」

妻(39歳)は、3人目の子供を生んだ後、卵管結紮術で避妊手術をしており、中だしし放題なのですが、手術のせいか濡れ難くなり、たまにHすることがあっても、ローションを使用しないと痛いらしいので、だんだんするのが面倒になり、いまでは妻とは半年くらいセックスしていない、いわゆるセックスレス状態です。

今回、五便宝のモニターに当選したので、以前「花痴」のレポートさせていただいた彼女に使ってみようと思ったのですが、お互い年度末で忙しく、逢うことができず、仕方なく、妻でレポートでもと思ったのですが・・・なんせ、先ほども申しましたとおり、妻とはセックスレス状態。まず、妻をその気にさせなくてはと悩んだのですが、ふっと思い出すと、何のための体験レポ、彼女に使うためにリバティーワールド様で買っておいた「紅蜘蛛」があるじゃないですか。で、さっそく春休みに入った子供たちを実家に遊びに行かせることにしました。

朝早くから、子供たちを車で実家に連れて行く途中、妻に「疲れてるやろ、これ飲み」と「紅蜘蛛」入りの栄養ドリンクを飲ませ、様子をみていましたが、「眠くなっちゃった。」と寝てしまいました。

「むぁ?、花痴にすればよかったのかな??」

と後悔しましたが、とりあえず、実家に向かい、昼食の時に、もう一度、「紅蜘蛛」を飲ませてみました。

昼食後、下の子がお昼寝したすきに、妻と二人で実家を後にし、帰宅することにしました。

途中、夕食は外食するつもりでしたが、

妻が、「パパ、早く帰ろ、なんか変なの」

と言うので、内心、「お!」とおもいつつも、「大丈夫?」と聞きなおすと、

「うん、でも早く帰ろっ」とひざをもじもじ。

自宅にもどると、突然、妻が抱きついてきて、

「なんか、きょうは朝からすごいの。車に乗っててもパパが欲しくて我慢できなかったの。顔見たら我慢できなくなりそうだったから寝たふりしてたけど・・・子供もいないし、久しぶりに・・・ねぇ」

と、キスしながら、手は息子のほうへ・・・

半年振りに妻に女を感じたせいか、すでにビンビンの状態ですが、ここで今回もまた大変なミスを犯していることに気づきました。

「五便宝、飲んでない!」

以前のレポートでも言いましたが早漏気味の私、やる気満々の時の妻にはいつも逝かされていたわけで・・・とりあえず、妻を寝室に急がせ、隠れて五便宝を飲みました。ここでも、おおきなミスをしているわけですが・・・

私、説明書って見ないタイプなんです。あとでリバティさんのHPで商品紹介を見て知ったのですが五便宝って「1時間前」に服用なんですね(汗

でも、この時はわかっていないわけで、

「かかってこい!」といわんばかりに、妻の待つ寝室へ。

久しぶりに妻に息子をおしゃぶりされながら、

「ん~大きさも、硬さもかわんないな。あわないのかな。」

などと考えているうちに、5分ほどで妻の口の中へ1度目の発射。

「もぅ、あいかわらず早いんだから。久しぶりなんだしがんばってね。」

といい、おしゃぶり再開。

「ね、パパ、ブルブル使って」

妻はピンクロータのことを「ぶるぶる」と呼び、下の口に「ぶるぶる」、

上の口で小さくなった息子をおしゃぶりするのが大好きです。

で、ロータを入れる前にローションをつけようと、69の体勢で妻の下の口を覗き込むと、なんと、ローションをつけたみたいにじゅるじゅるしているではないですか。

「今日はなくても大丈夫だから、はやく、はやく」

というのでびらびらをすこし開くと、顔の上にローションのような愛液がとろ~り。

「紅蜘蛛」恐るべし。

10分ほどのロータとクンニ攻撃の間、しゃぶり続けられた息子は80%ほどの状態まで回復。

「つぎはがんばってね」と、いいながらロータをオ○ンコに入れたまま、息子もいっしょにオ○ンコへ・・・

彼女と違い、普段は若干ゆるめのオ○ンコですが、今回は「紅蜘蛛」の効果か、キツキツとまではいきませんが、やさしく包み込む感じは若いころのようで、腰を前後に動かされると、ロータの振動も手伝って、徐々に息子が復活していきます。

2発目ということもあり、今度は10分ほどで妻の中に発射してしまいました。

私にしては長いほうなのですが、妻が、

「もぉ!まだいってないのにぃ、ゃあぁん、だめ、もっとぉ」

というので、仕方なくロータを最大出力にし、クリちゃんをつまんであげると、

「ぁぁぁあ、んぉお」とか、いいながら、萎みつつある息子をオ○ンコに咥えたまま、ひとりHをはじめてしまいました。

ロータの力を借りて、20分ほど妻を愛撫し続けると、ようやく「あああああああ」と大きく叫びながら、半失神状態でもたれかかってきました。

「ふぅ、たすかった・・・しっかし、効果ねぇ~」と思いつつ、妻の愛液で溺れそうな息子を救出しようとするのですが、

「だめ、腰が抜けちゃって動けない・・・もうちょっと入れてて・・・あん、まだぶるぶるしてる」

と余韻にひたっています。

「ま、萎めば勝手に抜けるか・・・」と、ロータの振動と妻の締め付けを楽しんでいたのですが、突然、何かが変わりました。

まるでスイッチが入ったかのように息子が萎むどころか、ぐんぐんと固さを取り戻していきます。

「いやぁぁぁ、だめ、うそぉ、おっきい、なんでぇ」

と、妻が悲鳴をあげながらもうれしそうに腰を擦り付けてながら締め付けてきます。

このあと詳しい内容はあまり覚えていませんが、お互い20代のころのように貪りあい、ロータの電池が切れかけるほどやりまくり、結婚以来はじめて妻に「白旗」を揚げさせることに成功しました。

しかも効果は翌日も続き、数年ぶりに朝立ちをした息子で翌朝からも妻に白旗を揚げさせることに成功しました。

枯れかけた妻に「女」をよみがえらせた「紅蜘蛛」、

早漏気味の私を「男」にしてくれた「五便宝」すごいです。

男の必携精力剤! 媚薬は愛の潤滑油!

びんびんレポート一覧

今月の一押し商品

4月のイチオシ商品
「偉哥王」

4月のプレゼント商品
「魔鬼天使」10名様
応募はこちら
応募締切 4/30迄

メルマガ登録

漢方健康クラブでは、使用者の体験レポートなどをメルマガで配信しています。
会員割引、商品のお買い得情報など、気になる情報が満載! また、メルマガ会員限定の無料プレゼントもあります!
もちろん登録無料
是非ご登録ください!

携帯版はこちら

人気商品ランキング

◆◆◆媚薬◆◆◆
No.1 新銀狐
新銀狐
No.2 美人豹
美人豹
No.3  魔鬼天使
魔鬼天使

ページの先頭へ戻る